menu
イメージアップ ビジネスマナー研修・セミナー コンサルティング

「雨に唄えば♪」梅雨を楽しむコツ

梅雨時は空がどんよりしていますね。曇りといえばロンドンの街を思い出します。かつて冬のロンドンに行ったとき、毎日が曇り空や霧雨で気分が落ち込みそうになりました。だけどちょっと晴れ間が覗いただけで、なんだかすべてがうまくいく。そんな気分にもなりました。

さて、雨の日のアイテムといえば・・・「傘」。拙著「仕事ができる人はなぜハンカチを2枚持っているのか」でも「傘」について書いていますが、日本では使い捨てのビニール傘が圧倒的に多い気がします.ビニール傘はたしかに便利ですが、いつもビニール傘では味気ない。

「傘」はあなたのファッションの一部です。さらにお気に入りの傘を持つだけで、テンションも上がります。ひと様のカラフルな傘を見ているだけで、なんとなく元気を分けてもらえると思いませんか? 今日も近所のちびっこたちが、赤や青、黄の傘をさして公園?!を目指していました。かわいいテントウムシ団です。元気色の傘を持つ人は、お天気に負けずにライフスタイルを楽しもうという、前向きな意志の表れのような気がします。

もし梅雨時で気分が落ち込みそうなら、お気に入りの傘、明るい傘をさしてでかけませんか。